読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nikki

(できるだけ)写真を載せずに書くところ

ポケモンGOで知る男の心理

うちは家族みんなポケモンGOをプレイしています。

なかなか会話しない男親と息子が(わりと)なかよく話をしたり、インドア派の男性陣が積極的に外に出て歩き回るという大きなメリットがあるなか、ジムバトル&ポケコインゲット活動?で気づいたことがあります。

それは、「男は、コレと決めたら、他が目に入らなくなる」ってことです。

そして、「周囲を巻きこむ」。

 

きのうの朝、連勤明けの休日、朝から(ごはんも食べずに)ジム巡りをしました。

まあ、これは朝の運動の一環として、許容範囲でした。

 

しかし、午前中買い物に行って、昼ごはんまえ、また、ジム巡り。

わたしは、家の掃除や昼ごはんの準備などなど、早めに切り上げたかったにもかかわらず、「コインのためだろ!」と強制的にジムに連れていかれました。

挙げ句の果てには、疲れてゆっくり歩いたのを叱咤されて「お前がおそいから、ジムが空いてたのにポケモン置けなかった!」と言われ。

(ちなみに、「置けなかった」のは自分ではなくわたしです)

 

ああ、こういうのって、よくみる(聞く)よなあと実感しました。

もしかして、男は、仕事もおなじ思考パターンで他人(同僚とか家族とか)に自分のやりかたを押しつけるのでは???

 

コレを遂行せねば自分のココロが落ち着かない、っていうのがあるんでしょうね。

だから、長時間労働パワハラなどがなくならないでしょう。

「正義は自分にアリ」とおもっていますから。

 

どうも、食事よりも家庭生活よりも、「自分がやりたいこと」が最優先されるのが男性心理のようです。

ポケモンGOライフを観察していてしみじみ理解しました。