読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nikki

(できるだけ)写真を載せずに書くところ

出産適齢期

成人式での浦安市長の発言で、出産適齢期が18歳からだとはじめて知りました。

わ、若い……(^_^;)(まだコドモじゃん!)
 
でも、この発言、ちょっとまえなら、フェミニストのかたがたのブーイングがものすごかったとおもいますが、今回そういう声はあまり報道されてないっぽい(わたしが知らないだけ?)
いつだったか、国が似たような冊子を配ろうとしたら、えらいバッシングされたことがありましたけど、自治体の首長による発言ということで、切実感もしくは説得力があったということなんでしょうか。
消滅する可能性のある地方自治体にとっては、どんなに反論されようが「個人の自由」と言われようが、せめて言うべきことは言っておかなければ、という意識はあるでしょう。人口が増えるかどうかは別にして。
 
ただ、子どもを直接?産むのは女性ですが、女性だけで産めるわけでもないので、期待するのなら若い男性にも期待すべきだろうなあとはおもいます。
 
年齢を広げていうなら、出産適齢期が短いのは女性側、もっと長いのは男性だから、50代くらいまでの男性に向かって、「パートナーを見つけて子どもを作りましょう」くらい言わないと、フェアじゃないなあとおもうんですよね。
妊娠、出産ということを生物的な面からみると、そうなりませんか。
50代と20代のカップルが離れすぎているというなら、40代男性くらいまでは。
社会的にみても、妥当な線かと。
 
こういう問題が出てくるたびに、女性や若い世代から反感を買ってますが、そういう点でたぶんお役人の視野が狭いからじゃないですかね〜
 
わたし自身は、個人の問題(自由)と社会的政策をごっちゃにしてかんがえてはいけないとおもっているので、そこまで反発はしませんが(^_^;)
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする