読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nikki

(できるだけ)写真を載せずに書くところ

パスポートは持っていない

今まで一度も海外に行ったことがないのに、飛行機に乗って海外旅行するぞ!という夢を見ました。

実際は行っていないのですけどね、行くまでの様子までを夢に見たわけです。

「急に親戚一同旅行に行くことになった、え!タダで連れてってくれるの?やったー!」

 

が、空港に着く直前に「そういえば、わたしパスポートないんだけど…」

と気がつく。

なのに、誰かが「なくても大丈夫、大丈夫」と気楽に言うものだから、わたしも「そうか、今は大丈夫なのか〜」

 

大丈夫なワケありません。

出国できるはずがありません(この時点で夢と気がつくように!)

 

それにしてもリアルな夢でした。

でもこんな夢を見たってことは、なにかのときのためにパスポート取っておけというお知らせなのかもしれません。

 

袖振り合うも他生の縁

先日、茨城県潮来市にある道の駅にて。

地元ラブのステッカーが何種類も置かれていました。

茨城県の地名がメインで千葉県のもちらほら。

それを見ているお客さん(わたし含め)

 

「あ、千葉のもある!」

「千葉から来たんですか?」

「はい(ニコニコ)」

「私は東京ですよ〜」

「そうですか!(ニコニコ)」

「出身が鹿島でしてね」

「(あ、行ったことある!)そうなんですね! いいところですよね〜」

「(ニコニコ)」

 

いい一日でした( ◠‿◠ )

 

広告を非表示にする

コレステロール値(悪玉)を下げるために効果的(とおもわれる)こと

一昨年の悪玉コレステロールが正常値の上限ぎりぎりだったわたくし。

(太ってはいないのに)中性脂肪も高めでした。

「もしやこれは体質か?!?」とおもったのですが、「数値には出なくても身体にはいいからやってみよう」と取り組んだことをあげておきます。

 

  • 野菜多めの食生活
  • なるべく大豆(豆)のおかずをつくる
  • 朝食に豆乳ヨーグルト
  • 夕食はご飯少なめ(半分くらい)
  • できるだけ歩く(できればジョギングもする)

これをつづけた結果、先日の血液検査では悪玉が110くらいにさがってました。

そして、善玉が100以上に!

やったのは一年近くなので、地道にやるのがいいようです。

あくまでも、わたし個人の結果ですが(^^;

 

豆乳ヨーグルトは、ヨーグルティアで豆乳とヨーグルトから大量生産?しています。

市販のはお高いから。

ヨーグルティアの元を取る(もう取った?)勢いです。

 

眠れなかったわたしがやったこと

入眠障害歴10ン年、最近ようやく「眠りの極意」をつかめたような気がします。

眠れなくて困っているかたのお役に立てればとおもって、記します。

 

眠れない原因は、ずばりストレス。

いろんな心配ごとをかかえていれば、眠いのにお布団に入ったら目が冴えるんですよね。

昔は、そのまま悶々として3時4時まで眠れず、朝がたつるっと寝ただけ、夢を見てようやく自分が「寝た」ことに気がつく、という状況でした。

それでも、起きて用事をこなさねばならないので、とても辛かった記憶があります。

 

最近はだいぶ改善されたのですが、先日ストレスマックスになってしまって、また慢性不眠が勃発。心療内科の先生のお世話になりました。

そこでアドバイスされたのが、

  • 眠れなくても大丈夫、という経験を積むこと

でした。

そういえばたしかに、前日眠れなくても一日わりと平気な日があったんですよね。

それをおもいだして、先生の言葉に納得、当日実践しました。

 

眠れない日がつづくと、それが頭のなかで「凝り」のように固まります。

その「凝り」のせいで、素直な眠りに入れません。

その日もやはり頑固に凝りが邪魔をしたのですが、先生にアドバイスされた安心感から、夜半を過ぎたあたりで、なんとか眠ることができたのです。起きたら、ちゃんと熟睡感がありました。

そして、次の日は、前日寝られた経験がまたいい具合にいきて、自然に眠れました。

 

次に、もうひとつやったこと

  • 「寝たまんまヨガ」をやってみた

無料iPhoneアプリです。

これがなかなかよくできていて、かなりリラックスできます。

ただ、即効性はないようです(^^;

わたしは、最初のころはぜんぜん効かず、「ダメだわ〜」とおもっていました。

でもまあ、効果なくてもいいか、と期待せずに再開してみたところ、疲れたときはアプリ起動中に寝落ちしたのです。

さすがにそのまま朝までというわけにはいかなかったのですが、リラックスできるのはたしかです。

 

最後にもうひとつ、これが一番重要かも。

  • ストレスの原因を取りのぞく

今自分が置かれた状況で取りのぞけるものは取りのぞく、これに尽きるかとおもいます。

抱えたストレスってたいてい一つではないので、5個あったら、なんとか3個くらいにしてみる。ストレスが減るだけでかなり精神的にラクになりました。

先生曰く、「不安を紙に書いてみるのもいいですよ」とのことでした。

あと、「不安に慣れる」。慣れるというか、「心配ごとがあっても案外平気」とおもえるようになること。

不安って、ぜったいゼロにはならないため、やり過ごすすべを身につけるといいんだそうです。

心配性なわたしにはかなりハードルが高そうですが、これからの目標にしたいです。

 

でも心配性って、それほどマイナスなことではないみたい。

大きな失敗はあまりない人生を送れるんだそうですよ〜 心配性を肯定されたのははじめてだったので、とても心がラクになりました^^

しっかり話を聞いてくれて、的確なアドバイスをしてくれる先生に巡りあえて幸いでした。

 

 

ストレスで体調がくずれ

最近の体調ですが、一週間前までどんぞこまで落ちてしまいました(--;

仕事場が寒くて寒くて、それが体調の悪さにトドメを刺したかんじ。

おかげで、起きられないくらいになって、しかも、寝ていてもしんどい。

このまま死ぬまで元気になれないんじゃないかとおもうくらい(元からの性格もありますw)

 

でも寒さからくるストレスって怖いですね。

不眠、人間関係のストレスをマックスにまで引き上げてしまいます。

 

わたしの調子が今までにないくらい悪いので、家人からも出勤停止を言い渡されました。

しばらく悶絶してたんですけど、心療内科の先生から的確なアドバイスをもらって、とりあえず睡眠の問題は解決しつつあります。

家にいると(職場よりは)あったかいのでちょっと体調も回復。

 

が、よくなったかな〜とおもった矢先、今度は慢性的な肩こりが表面化。

肩ががちがち、背中はコリコリ。

どうやらずっと寝ていたので、肩に負担がかかってしまったようです。横向きになっていたから。

 

なんとかせねば、家のこともロクにできないので、整体にも行ってこの期にキチンと改善すべくがんばってみようと身体を動かすことにしました。

 

ただ、ひとつだけいいことがありました。

体調が悪くてかかった内科でやった血液検査が一年前よりぐんとよくなってました。

善玉コレステロールが100以上に増えて、悪玉が激減。

「総コレステロールが高いけど大丈夫ですか?」とお聞きすると、先生曰く「今はそっちみないから。善玉が多いから問題ないよ〜」

 

運動(軽いジョギング)を習慣づけて、乗り切りたいです。

本当はスポーツもやってみたいんだけど………